カテゴリー "新日&WWE" の記事

ロイヤルランブル!!!

2月になって月の最初に飛び込んできたのはWWEのPPVにて中邑真輔がロイヤルランブルにて優勝!この事実の大きさにプロレスファン以外が無関心というのが残念過ぎる。ロイヤルランブルとは90秒ごとに選手が登場し参加してくる       『40人参加の時間差バトルロイヤル』である。総数40人のスーパースター(WWEではレスラーとは言わない)の中で最後まで残って優勝するって、プロレスにストーリーはあるとしてもとんでもないこ...

今年は特に派手に始まった

新日本プロレスのファンタスティカマニアは生中継を1度しか見なかったな。やはり開幕戦を中継してくれないとシリーズにノれない。1度見た時も個人的にあまり集中してなかった事もあっての以降の2日も結局見なかったなぁ。 そのうち見る?w と思う。そんな中、開幕2連戦がいきなりビッグマッチというニュービギニングシリーズの「何かが起こる!冬の札幌大会」が行われた。結果的に記憶に残っているのはインターコンチ戦における...

今年も戦い始めのイッテンヨンから!

今年のイッテンヨンはネバー6人タッグガントレットマッチ以外はどれも面白い試合と思いました。第0試合のニュージャパンランボー(1分おきに選手が出て来て参戦するバトルロイヤル)では最後にUWFのテーマが流れて、実況席の山崎が背広を脱ごうとしたから「ええっ!?」っと思ったらなんとリンパ線がんとの闘病中の垣原が入ってきて優勝w その後マイクで高山へのエールを贈る。正月から泣かせるな!wロッポンギ3Kとヤングバッ...

POWER STRUGGLE 大阪、終了

なんというか。久々に思ったことを書きたくなる大会だった。最近のビッグマッチはタイトル戦を分散開催するようになって1大会の濃度が薄まって、しかも唯一のタイトル戦のメインの試合自体が微妙だったりすると次の日には大会自体忘れてたりする。正直、9月のデストラクション、10月のキングオブプロレスリングも分散開催で棚橋vsザック、内藤vs石井、オカダvsイービルくらいをうっすらと覚えてる感じ。 キングオブプロレスリング...

Shinsuke NAKAMURA vs WWEトップ!

すごいなぁ... 夢の対決がここ最近あっさりと2試合実現してしまった。前回PPV大会の前に行われたのは中邑真輔vsジョン・シナそして今日、行われたのは中邑vsランディ・オートン。他のプロレスファンがどう思ってるのかは知らないけど個人的にはWWEでいろんな選手がいるけれど、結局最後を締めるのはジョン・シナとランディ・オートンだと思ってた。最近は時代が変わって来てるけどさ。翻って新日本プロレスもいろんな選手が居てい...