新日本プロレスの見方を考える②

新日本プロレスを今テレビで見るのをメインで考えると

民放
・ワールドプロレスリング テレビ朝日系 30分

スカパー
・ファイティングTVサムライの中継(ライブも有
・Jスカイスポーツにおける中継(ライブもあり
・朝日ニュースターにおける月1ライブ中継
・ビッグマッチのPPV(有料)ライブ中継
・テレ朝チャンネル(PPV中継を一月遅れで完全放送)

とりあえずこれで新日本プロレスの「今」を追いかけられる。

テレビ朝日のワールドプロレスリングは放送時間が30分とはいえ
毎週放送があるのはうれしい。 日本のプロレスで、今毎週の
定期放送をやっているプロレス団体は新日本だけである。
スカパーに入っていないならまずこれを見るのがいい。 

ちなみに関東圏では土曜日の深夜の2時半前後からの放送なのだが、
今年の4月からラジオ日本において放送が始まる前の午前2時から
「ラジオ新日本プロレス」を放送している。
よって関東圏に住む人は、午前2時から1時間まるまる新日本プロレス
を楽しめる。 非常にうらやましいw

とはいえ、ワールドプロレスリングの中継は1回が30分の為どうしても
入場シーンも試合も必要以上にカットされてしまうのがもどかしい。

しかもビッグマッチ(そのシリーズにおける最終戦で複数のタイトルマッチ
や因縁の決着戦等が行われる、器の大きい会場での興行)となると一回の
放送に1試合とかになってしまい、気がつけばと一ヶ月近くその大会を
やってたりする(一ヶ月もやってると普通に次のシリーズは始まっている)。

ちなみに最近の新日本の興行スタイルは若干WWEと似てきたところがあり
月に一度、ビッグマッチを行い、その前哨戦となるのがシリーズだったり
する。

ワールドプロレスリングの中継もそれによりビッグマッチで4週間ほど
放送を行った後、次のシリーズの前哨戦を一回放送したのちにその次の週は
また次の月のビッグマッチ週間に突入、という感じで放送されている。

こんな感じだと放送がある頃には既に新聞や雑誌で結果や試合内容も全部
わかってしまっている。 まぁ、それで楽しめるのがプロレスなんですけどw

とはいえ、よりリアルに、ライブに近い形で新日本プロレスを追って見たい
ならばスカパーで「サムライTV」やサムライTVを含む「プロレス・格闘技セット」
を契約すればかなりリアルタイムに近く新日本プロレスを見ることができる。

最近の流れだと、大概シリーズ開幕戦はサムライTVかJスカイスポーツにて
録画で1日~数日遅れで見ることが出来る。 更に最近は朝日ニュースターと
いうチャンネルでブシロードプレゼンツにおけるLive中継も始まった。
そしてサムライTVにてシリーズ中毎回2~3の大会を録画中継で見ることが出来る。

シリーズの大詰め、最終戦のビッグマッチはほぼ毎回、スカパーのPPV(ペイパービュー)
による、試合会場からの有料生中継をLiveで見ることが出来る。

ここまで追えればお腹いっぱいである。

ちなみにビッグマッチのワールドプロレスリングでの放送は時間の都合でカット
しまくりで放送しているが、ほぼ一月遅れで「ワールドプロレスリング完全版」
としてスカパーのテレ朝Chが完全放送をしている。 
PPV買うのに迷ったりしたときはとりあえずワープロのカット放送で我慢して、
一月遅れのテレ朝chにて完全版を見るのもいいと思う。

前回と今回のまとめ
・新日本プロレスは正規軍、ケイオス、鈴木軍が戦いを繰り広げている
・まずはテレビ朝日のワールドプロレスリングを見よう。
・リアルタイムに新日本を追いたくなったらスカパーにて見よう!

ああ、大事なことw
自分の地域に新日本プロレスが来たら是非観に行こう!
新日本プロレスの「今」をライヴで体感しよう。


ps、
衛星cHでは新日本プロレスの過去の試合も結構放送されている。

朝日ニュースター「ワールドプロレスリング・アンソロジー」
サムライtv   「新日本プロレス・闘魂史」
テレ朝チャンネル「ワールドプロレスリング・クラシック」
BS朝日     「ワールドプロレスリング・リターンズ」

興味が沸きましたら過去の試合を見てみるのもおつなものです。
関連記事
スポンサーサイト