G1 CLIMAX 23  7日目

★8月8日(木)神奈川・横浜文化体育館(18:30)
【サムライTV生中継】

ついに恐れていた事、怪我によって欠場者が出てしまった。
それもAブロックではトップにいた後藤は顎の骨の骨折。
大ショック。 Bブロックでは天山がアバラの骨折にて
出場不能となってしまった。

キャプテン&本間vsヨシハシ&飯塚
 :急遽組まれたタッグ戦。ずっとシングル戦ばかり見てて
まさに救急にて微妙。飯塚さんはいつも通り狂乱してた

[1=Bブロ]飯伏VS裕二郎
 :イブシの事をようやくカッコイイと認める反面、やはり
 新日本勢には負けはやだという二立背反気分で観戦。
 やはり少しイブシに疲れが見えるか、開幕序盤に比べ
 スピードも技もパターン化してるように感じる
 裕二郎は焦らずペースを掴んで最後はきっちり必殺技
 東京ピンプスを決めて勝った。 イブシ連敗・・・

[2=Bブロ]永田VSアンダーソン
 :ほぼ五分五分の展開から永田さんのバックドロップを
 ガンスタンで切り替えしたアンダーソンの勝ち。
 永田さんの元気の良さは異常。正直今年のアンダーソン
 は微妙すぎる・・・

[3=Aブロ]柴田VSデヴィット
 :正直柴田にイイカッコをさせないで欲しいところだが
 ヒールターンの今のデビィットには通用しない。
 いつも通りの乱入から柴田を追い込むも柴田が逆襲。
 ファレを場外葬され孤立のディビットは驚くほど情けなく
 敗戦。 柴田はやんやのヒーロー扱い・・・うーむ・・・

――後藤選手には今どういう気持ちを伝えたい?
柴田「『早く治せ!』『しっかり治せ!』って。復帰戦は
俺がやってやると。絶対俺がやってやるわ。考えられねぇよ、
ホントは。アイツの復帰戦、俺だ。 アゴでしょ? 
俺もアゴ折ったことあるけど、3・4ヵ月かかるよ、確実に。
痩せるし。しっかり身体作り直して、俺、待っててやるから。
新日本のリングで。俺が待ってるよアイツを、今度は。
まさかこんな形で、両国ドタキャンされると思ってなかった。
今度俺待ってるから。しっかり地に足つけて待っててやるから。
早く治して来い!上がって来い!」

柴田、新日本に正式入団フラグか?
正式入団して新日本に貢献する戦いを今後やるのなら
少し見方が変わるかも

[4=Aブロ]オカダVS石井
 :身長差20センチは笑えるほど高すぎる。
 それでも変わらず真正面から戦う石井は見て清清しい。
 試合の展開もいい具合に激しく通常見られないこの手の
 同ユニット同士のシングル戦は楽しい。
 オカダのレインメーカーをラリアートで切り返すとか
 通常考えられない展開にすごい盛り上がった。
 ラストはツームストンからのレインメーカーでオカダの
 勝利だったが、負けたけれどもさすが石井!と言える、
 すばらしい試合だった

[5=Bブロ]天山VS中邑:中止中邑不戦勝

[6=Aブロ]棚橋VSアーチャー
 :押されに押されまくった棚橋だったがこれは逆に
 棚橋の真骨頂。アチャーがブラックアウトを仕掛けるのを
 空中で斬り返してその場スリングブレイド。速攻で
 トップロープからの体当たりからハイフライフローで
 棚橋の勝利。 
    「全ての技を受けきれる棚橋最強」
 ニコ生コメントでこれを見て以降、どんなに攻められても
 棚橋の試合は安心して見られるようになったw

[7=Bブロ]内藤VS矢野
 :矢野の上手さがひたすら光った試合。
 こういう相手をおちょくって自分のペースを崩さない
 時の矢野はひたすら笑えて強い。
 さすがにG1優勝の目はなくなったが・・・

 ニコ生コメントで内藤優勝フラグがどうのと微妙な発言
 が多く、しかし優勝するにはそれに伴う試合内容が全く
 できてないように見える内藤
 大概一致する意見は「怪我するまでの内藤に戻りきってない」
 さすがに今年のG1では勝っても負けても正直言って
 微妙な試合が殆どの内藤。 奮起を促す意味でのキツイ
 発言もニコ生で多い。 期待はしているんだぞ。

[8=Aブロ]後藤VSスミスJr:中止スミス不戦勝

[9=Bブロ]鈴木VSベンジャミン
 :正直思ったほど面白い試合ではなかった。 
 普段組んでるユニット同士、アタリもあればハズレもある。
 この試合はハズレ。やっぱしボスvs構成員だからか?
 もう少し魅せてくれると思ったんだがなぁ

[10=Aブロ]真壁VS小島
 :小島は2戦目から右肩を、真壁は3試合目からぎっくり腰を
 互いに抱えながらもそういう目線を吹き飛ばす激しい試合。
 残念ながら真壁の前に沈んだ小島だったが。
 ただ、ここぞで負ける小島はもったいないなぁ・・・
 いや、真壁もいいんだけどね。 小島は天山のお守りを
 やらせておくのはもったない、ラリアットに拘りをもって
 決まる瞬間の説得力は新日本でも完全に世代を超えた
 トップクラスだと個人的に思っている。
 (真壁のKKNDの200倍は説得力あるw)
 今年のG1、初日に棚橋の顔面を打ち砕くラリアットを見て
 個人的にシングルプレイヤーとしての小島の価値が
 めっちゃ上がっている。

正直G1と言いつつ、互の勝ち点によるリーグ戦つーよりも
普段見られないシングルマッチの連戦としか自分は
見てないよなぁw 

しかし熱くて面白い。
関連記事
スポンサーサイト