斬り捨て...られたのか!?

今回のアップデートはいろいろ波乱を含んでいる。

まずは友人が「画面表示が変わった!」と言っていた。
確かにちょっといつもと変わってたな...
単なる間違い?だったようで、再パッチがすぐ配布されて元に戻った。

しかし今回最も厄介な問題は...

自分や他の友人、そして公式フォーラム、公式FaseBookでも
声をあげている人がいる。
今回のアップデート以降WindowsXPにおいて北米Sealのクライアントが
正常にアップデートされず、まともに起動しなくなってしまった。

もちろんXPは既にマイクロソフトが保障を打ち切った古いOSなのだが...
まだ自分もSeal専用機(僧侶/アイテム整理用)として、あと貯めた動画ファイル
の倉庫として使っている。

これはもしや今回アップデートの一つとされている
「Windows10の互換性を改善した!」所から来たのではないか?

正直10よりもまだXPユーザーのほうが多いと思うんだが...

うーん...困った。
サブPC僧侶が普通に動くことが大前提として年内はブレイカーの
強化を考えていたのだが... さすがにソロではムズかしい。

とりあえずは数日、公式から何かアナウンスが無いか、待つしかないか。

まさかXPユーザーを切り捨て...は無いよな><

いきなりSeal用新PC買うのは予算的にも時期的にもちょっとキツイ。
頼むからとりあえず今回はXPも再び動くようにパッチ当ててほしい。

ホント、お願いしますよ北米運営さん><

PS.
グラビット23回(20回+残りRPで)回したが...マンドラゴラは当たらず。
サローアの羽XGとか無意味にも程があるものをXG化するのやめろ!

九尾XGやタイタンの爪XGが各3個ほど当たったが既に持ってるし、
露店での叩き売りな状況見ると...こりゃダメだな...w

よかったのはアマリエルの翼XGが2個当たった事か。
ある程度精錬して...こっちは売れるかな?
関連記事
スポンサーサイト