週間俺スポ 3/27

まずはプロレスから。
WWE-RAW
今週はあまりの内容の無さに呆れてしまう位戦う(試合をする)ための
ストーリー展開が停滞したままで、3時間全く意味が無くて愕然とした。

それどころかアメリカでは生中継の後に現地用のダークメインエベント
というのがあるらしいが、その試合でワイアットファミリーのハーパーが
試合中にいきなり崩れ落ちる脚の怪我で試合が出来なくなったらしい。
まじか... とおもってたら...
最近リーグオブネイションで見ないと思ったらアルベルト・デル・リオも
詳細は不明だが怪我で試合が出来なくなっているらしく...まだけが人増えるのか?
と思ったら今度はハウスショー(TVとは関係ない興行)でザ・ミズまでもが
怪我とか。 マジ呪われてるレベルだろ、今年のレッスルマニアとWWE...

今週はスマックダウンも見たが、放送する意味があるのあってくらい
ただやってるだけで...みる意味が無かった...

そうそうつい忘れるがNXTのこと。
先週ついに中邑の映像がNXTに流れた。

実は1月末に既に撮りためてあった事は青空ニュースさんで見てていつ来るかと思ってたらw
1月27日ってまだ中邑がやめることは公表したが新日本において壮行試合も
まだ終わってなかったころだよw

あとアスカがNXTではいい感じになってる。
決め技のアスカロックはUWFで一時流行ったチキンウィングフェースロックw

UWFの決め技である関節技がアメリカンプロレスのWWE-NXTで受けてるとは
時代も変わったもんだ...w

来週の日本時間土曜日の午前10時。
レッスルマニアの2日前にNXTの大イベント「NXT-TAKE OVER-DALLAS」が
行われる。 日本人的には注目だよね。
中邑がWWEの一員となってのデビュー戦、そしてアスカのディーバ選手権挑戦、
メインエベントはNXT王座を賭けたデビットことフィン・ベイラーの試合。

この試合はWWEネットワークにてLiveで見られますw(宣伝か

ここでレッスルマニアに向けて懐かしいヴィデオをば。

伝説の15Mダイブ。 
自分が見始めた98年ごろかな?2001年か まさに基地外沙汰な事やってるw

これが7年ぶり?に突如として復帰したシェイン。 

正直まともにやれるのか心配です・・・

☆新日本プロレス
27日に新日本ワールドにて後楽園大会の生中継。
しかし、この大会も見てて不満の溜まる大会だった。
バレットクラブと新日本軍の5対5のシングル戦が突如組まれた。
が... 何とも盛り上がりに欠ける5連戦となった。

よく地方大会等ではメインエベントが6人/8人/10人タッグ戦ばかりで
「テレビに映らない地方だとやはり手を抜きたいんだな」とついつい
思ってしまうんだが... 今日の後楽園大会はメインの6人タッグが
シングルマッチ5連戦よりも幾万倍も面白かった。

シングルマッチはやはりあくまで決着戦として行うべきもので、何の因縁の
ストーリーの無い試合は選手の技術をじっくり見るには良いが...何とも
決着にこだわりがない分そういう試合が5試合も続くと「まだやんのかよ」
って気分になった。 更にその5試合のうち2試合くらいは対戦者の名前見るだけで
勝敗は判るものも含まれていて何のサプライズも無いとなると只管退屈だった。

メインの6人タッグは抗争が激化しているオカダ率いるケイオスとトランキーロ内藤
と共に盛り上がりを見せるロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン。
オカダのマネジャ外道に注意しろと意味不明な警告を内藤がしてたり、試合後に
その外道をロスインゴ3人で袋叩きにしたりとロスインゴの制御不能ぶりは今、
本当に見てて面白い。 

1年前はあんなにファンに嫌われていたw内藤のユニットに救われている新日本^^;  
今は後輩オカダの下に付いた落ち武者・後藤がどうなるか... 気になりますね。

---
サッカー
ロアッソ熊本
vs長崎(長崎ホーム)
因縁の対決、勝敗は常に一点差の五分位と思ってたら...
なんとロアッソが長崎にはホームアウェー4連勝してたとはw
去年&一昨年はスカパーのセット契約を入っては打ち切るようなロアッソの状態が多く
イメージだけで語っていたようだ^^;
 ということで今節の試合...

長崎を無難に下した。 本当によくわからない。
試合を見てると...池谷社長がロッソの監督になった時(2005年)から
言い続けている言葉...
「前線からのコンパクトな守備からボールを奪ったら縦に早い攻撃」が
今のロアッソには出来ている。 本当に不思議だ。
(上のビデオは得点シーン中心だからその辺はわかんないだろうけど)

やはりシーズン前の監督人事や選手の獲得による順位予想やファンの不安、
それを見返すための選手、チームの意地なのだろうか。
とにかく、5月の連戦まではあと5試合ある。 出来るだけ多く勝ち点を稼いでくれ。

自分はまだ勢いに乗ってるだけであると思っている。 まだ42/5だ。
5月の連休による連戦と9月半ばまでの夏場の連敗、これは避けられない。
本当のチーム力はスタメン選手の累積出場停止や怪我人が出た時に
チームの状態を維持できるかにあると思う。 

一応ロアッソの戦力でまだリーグ戦に出てない選手は若干名いる。
FWのアンデルソン、MF八久保、そして1年の怪我から復帰間近のサイドバック
片山。(日曜のTMで90分出てたらしいのでトップチーム復帰は本当に近いと思う)
面白い選手たちではあるが... リーグ戦に出ているチームに入った時の化学変化が
いいほうに出てくれればいいのだが。

首位奪還、そしてJ2参入8年目で初の単独首位...
浮かれたい気持ちと、浮かれたら負けだという気持ちが入り混じる今日この頃。

PS.
なんと春のセンバツで熊本の秀岳館。
たしか八代の高校だっけ?ここ何年も高校の名前がいろんなとこで変わり
まくってて、いまいちどこかわからなかったりするw
とはいえ熊本の高校がベスト4まで残るというのはすばらしい。
昨日16-0で勝ち上がり、今日は打てずに終わるんだろうなと思ってたら
最終回の2アウトからのサヨナラとかマジ驚きw
早々あることではないから、もうひとつくらい勝ち上がって欲しいなあw

関連記事
スポンサーサイト