あーびっくりした

昨日は本当にビックリした。
あと30分ほどでブルーアイ/蜘蛛の収集品が300になるなーと思いつつ
狩りをしてたところで突然のあの地震。
確かに、こっちに生まれてから初の本当に酷い地震とはおもった。
本棚が思いっきりひっくり返ったからねえ。今までこんなこと無かった。
自分は頭真っ白で2つのディスプレイが落ちないように抑えてたw
こういうときは「まずは」机の下に隠れなきゃなのにね^^;

本棚が倒せた先にはスカパーのチューナーが台に乗せた状態で
そのまま置かれてるんだが、たまたま昨日はその上に買って来た
ブルーレイディスク20枚組を立てた状態で乗っけてたこともあってか
本棚が本の雪崩ごと倒れてきたようだがブルーレイディスクのケースが
踏ん張るように動かなくて本棚&本の雪崩の直撃は避けられたようだ。

自分が住んでるのは地震が本当に酷かったところからちょっと先の
北になるので、被害事態は自分の部屋の本棚だけだった。
とはいえ、さすがにそんな状態じゃ恐ろしくてどうにもならない。
スカイプで最初は返事してたが余震が本当に切れ間無く数分おきに来るので
さすがにやばいかなと思ったところで再度震度6(自分の地域は5になるか)
が来て。さすがにPCも電源落とし、最悪の事態を考えてPCは机の下に置き、
各種データを入れたHDDをとりあえず持って下の階へ。

さすがに本棚倒れてたりいろいろ置いてる自分の部屋で今日寝るのは
無理だと思った。 2階だと地震も響くしね。

結局家族と広間で寝ることになったのだが、あまりにも余震の強いのと
数分おきなので寝るに寝られず...
結局3時過ぎ位にはさすがに疲れたか、2時間程度寝れたけれども。

深夜1時の時点で体感余震39回てw ざっと計算すると4分おきに震度3-4、
もしくは4-5の地震が来るんだもんな。
自身が疲れ切らないとマジで寝れ無かったよ。

それでも自分なんかは全然良いほうでした。
結局特別な被害は無くて、電気/水道のライフラインは一晩通じて、
そして今のところも途切れる事はなかった。
テレビに映ってる、逃げようが無くて駐車場でブルーシートの上にて
毛布に包まって...って人たち、マジ最悪と言うか。
うちのほんのちょっと先でこういうことが起きてるのが信じられない。
余震も怖いがこういう人たちの恐怖はマジで地震に対しての
トラウマになっちゃうんだろうな、と。

朝から今日は部屋のかたずけをやって、やっとある程度区切りつけた。
それもあってPCを立ち上げてみた。

昨晩ほどではないがまだ、たまに余震はある。
ともかく一週間くらいはこの状態が続くらしいので...
とりあえず気をつけてはおこうと思う。

PCは、一応2台とも通常設置状態にした。
結局地震は直下に来るにしても、余震で揺れるにしても、
運が悪けりゃそれまでなのは自分もPCも同じ事なのでね。








関連記事
スポンサーサイト