うーむ、失敗した...orz

北米Sealでは突如レアレアペットがグラビット(キャッチャー)に4匹も入ると言う
大盤振る舞い。 最近の鯖の不安定により売り上げが落ちたんでしょうか?
...鍛冶師垢に900RPあったのでキャッチャーを回しましたが...カモられただけでした^^;
まぁ欲しかった頭にラビXGが2個当たったのでまぁこんなとこかなと。

さて、サブPCの復活により北米でのブルーアイの狩りも復活。
本日もブルーアイ1階の骨部屋でAM8;40には買い物に出かける予定もあり、
その時間までやっておこうと狩り開始。

しばらくするとネシアンと思われる奴らが来てたので適当英語で
「Boss just wait cyottomattene」などと言ったかな?
向こうも理解したようで暫く待ってて、骨ボスが沸くとこっちは通常とおりに
青い骨をそいつらの周りの掃除もかねて狩った。

3人?は狩り終わると出て行くかと思ったら...
どうやらウチのガンナーラフィに助っ人を頼みたいようでいろいろ話しかけてくる。
helpとか見えたんで、そういうことなんだろうと。

8:40には買い物に出る予定もあり、正直言って言葉もまともに通じない。
直接人間と人間で話すならボディランゲージとかでどうにかなるかもだが、
こっちは日本語、向こうはインドネシアの言葉、共通言語の英語はお互い微妙なのか
余り話さない、その状態でPT組んでボスを狩るとか難しいんじゃないか。
そう思ったがそれを説明できるわけも無く...
まぁ紫オームくらいならいけるかな、それくらいなら時間的にも大丈夫だろうと。

正直言ってあまり乗り気ではなかったが助けを求められてるんだし...と
とりあえず一緒に行くことにする。
「oumu is ok 」[tarantarosu is no 」「OK?」と言う感じ。 時間制限もあるしね。

骨ボスを倒すもいつもが骨部屋で厄介な奴と倒してESCボタン連打でクエスト受注
(オーム部屋に入る為の石をもらう)を拒否してるもんだから^^;
ついつい1回目は無意識にESC連打で「あっ、しまった@@」状態に。
再度沸きまで待って今度は無事GET。

無敵スカルゾーンを抜けて、ペドロン部屋へ。
ペドロン部屋を掃除するもボスが居ない。
仕方ないのでゾンビスレイブの部屋に行きまわりをなぎ倒して2つ目の石GET。

よし、行こう! と言う段階になってみんなで突入すると剣士キャラの奴が
突っ走ってw ペドロンの渦に耐え切れずにやられてしまった^^;
ウチのプリのオカダも、もう一人の僧侶の奴もリバイバル(レクシオン)を持っておらず。
その剣士が戻ってくるまで持つことになった。

戻ってきたので中に突入。
ここでちょっとした自分のミステイク。
ジオレギオンとの境にある小さな木の壁のところにプリのオカダを寄せたら
ちょっと出てしまったらしく、困ったことにオカダがレギオンにやられてしまった。
困ったな、どうしようかと思ってると向こうは剣士が既にオームに特攻を仕掛けていた。
仕方ないか、一人は僧侶が居るし大丈夫だろうとガンナーラフィも攻撃開始。

20160828.jpg

序盤はいい感じだったが途中剣士のほうからラフィのほうにタゲが移ったらしく
何度か直撃や範囲を耐えたがなんと助っ人として参加したのにやられてしまった。
なんて情けない!

仕方ないので一旦PTから抜けて、オカダと共にブルーアイにとんぼ返り。
ガダを使って急いで石も今度は速攻集めて。
オーム部屋に入る。 まだやりあってる! 今度こそ助っ人の役目果たすぞ!
と気合を入れてラフィはオームに向かっていく。
やべえ、BPを出しっぱなしだった、とぬこを仕舞いこんだ瞬間だった。

PCの電源が落ちた。

えええええええええええええええええええええええええええええ!

なんと家のブレーカーが落ちたのだった。

まじかよぉ...勘弁してくれよ。
今からだったのに。 ネシアン3人組、悪い、許してくれ。

PC/Sealを起動させてみるとオーム部屋に再度転がってるラフィ><
さすがに誰も居らず仕方なく街に帰る。

エリムにてSPTを見ると3人組のSPTがあったので謝罪の為入った。
どっちにしろオームのトコまでと言う話だったが、結局は助っ人の意味が無かった。
とりあえずこっちの現状わかってくれたようで。
最後は「arigatou senpai!」といってくれた。 

はぁ・・・
アタッカーの要ともいえるガンナーでまともに戦えなかった。
実戦(ボス討伐等)ほとんどやってないってのもあるんだろうなぁ

ホント恥ずかしくて情けなかった...
関連記事
スポンサーサイト