これはもうちょい時間がかかりそうだ

一応復活した様子のサブPCだったが...
北米蔵のアップデートパッチが15/8まではどうにか当たるのだが
2分割された?15/9のところで何度やってもエラーを吐いて止まる。

以前のフォルダ名を変えたら...というのを思い出してやってみるも変わらず。
10回以上やってアップデートが止まって進行しないので...
2014年4月?以来、久々に北米Sealのフルクライアントを落としてみた。

早速インストールして(前使ってた奴はフォルダ名が変わっているので
そのままインストールしても大丈夫)、ランチャーから起動させてみる。

うーむ...前回と同じでやはり最初からアップデートしない。
よってフォルダの名前の後ろに「-」をつけてやったところ...
普通にパッチが当たるようになりました。
最新版の蔵だったようで、自分が前回まで使ってた蔵に当たるパッチは
15だったのに対し、新蔵は5個で済みました。
よかったよかったとパッチが当たってアップデートが終わるのを待った。

ついに完成して蔵を起動させる。
読み込みが... めっちゃ遅い...
オレンジバーが右に到達するまで7-8分かかるんじゃないか。
しかも到達したと思ったら何かエラーでログイン画面まで行けないし。

しつこくやれば何とか行けるんじゃないかと試してみましたが。
6-7回やって全部エラー落ちで気分的にゲンナリ。

pc軽くしたらどうだろう?
前回必要なファイルは全部外付けHDDにコピーしていたので
中に入れていたファイルを全部完全削除した。
今HDD容量931Gに対してほぼシステム系だけで57.8G、
空いてるスペースは873Gとなった。

結局変わらない。

ここにいたってもう仕方ないなと言う気分になる。

「よし、こうなったらリカバリ、全てを初期化しよう」

一応システムディスクやプロダクトキーは保存してるからね。
ということで本日は以降...
サブPCのリカバリのために必要なものを集めるだけで時間が過ぎました。
XPサービスパックSP3は最低サービスパックSP1aを入れておかないと
インストールできないようなのでそれも探しだした。

自分の持ってたシステムディスクはサービスパック2仕様だったのでw
探したのは無駄でした^^;

ここを参考にやるつもりです。

とりあえず用意したもの
・XPシステムディスク
・プロダクトコード
・WindowsXP SP3
・ Internet Explorer8
・ESET無料版
・Lplas(解凍ソフト)
・北米SealFullクライアント
・メインブラウザは型落ち(シルバーライト使用可能のVer.44)のChromeを
                                          まぁこんなもんかな

来週のメンテにおけるグルメの実装(たぶん?)までには普通に使えるようにしないと。

今はLv100剣士しか使えないってのはあんまりだw

PS.
XPにかかりっきりではあるが...
少しは狩りしようとWindows7で動かそうとするが、昨日と比べて本日は
非常に北米Seal、起動しにくくなった。
起動しないわけではない。 ただなにかっつーとNproが「エラー115」を吐く。
(Nproの同時起動エラー 3分待ってもまた115を吐くから結局PC再起動必要で腹が立つ)
PC再起動直後でないとSealが起動しなくなってしまった。

アップデートが来たのはいいが^^;
あまりに急に一気のアップデートで環境が微妙になってる。
来週のメンテではそのへんも調整してあって欲しい。
関連記事
スポンサーサイト