突然ですが

昨日ブログを書き上げた後に。
北米フォーラムでいろいろ読んでいたところ...
気になることが書いてあったので。
もう一度やってみるかという気になる。

既に北米Seal、インストールしていたものは削除していたので。
デスクトップにDLしてたものを再インストール。

気になった言葉というのは
以前解像度とかでいろいろやってたが。
北米フォーラムのある発言にて
「ウインドウモードで起動してみた?」
というのがあった。

常に全画面表示をするようにして起動させてたので。
このことを試してみようとインストールからパッチ当て。
で、そのままもう何度消して入れてを繰り返したかわからない回数の
インストールから起動させます。
表示設定を「1024x748」の一番小さなサイズ、そしてウィンドウモード
による軌道をしてみると...

nProが更新で14個のファイルを読み込む。
実際はウインドウモードにならず、左右に黒幕ができる状態で起動。
お...プレイウィズの表示まで持ったじゃん。
...おお@@ 久々にファイル読み込み画面まで来たじゃん。
SO3Dエラー出ないのか。 
ついには読み込みが終わりID&パス入力画面に。
マジか。 特別何もしてないのによくここまで動いたな...

...あれ?
ID&パス画面が消えねーぞ? え? 不通につながってんの?
正直どうせすぐおちるだろうと思い込んでたので逆に驚く。
キャラ選択画面まで出て。
キャラを選んでボタンを押すまでやってもハッキングエラー出ないし。

なんと。少し前、炎魔でBP馬のLv上げをしてその置きっぱなしの死森に出現。
スキルも何も設定されてないので慌ててエリムに逃げ戻る。

ID&パス画面→死森でもで音楽/音が出なかったのは初回起動で
音声が全部ミュートになってたから。

動いた。 エリムのあの露店街が全く重くない。
とりあえずマデリンに戻っていったん蔵を落とす。

今はたまたまかもしれない。
というか、以前は互換性だなんだと弄りまくって起動しなかったものが
今回は何もやってないのに起動したのが本当に意味が分からない。

ということで、デスクトップにできたショートカットから起動させてみる。
あ... また出たよ。 SO3Dエラー... やっぱきたか。
互換性のテストでもやってみるか。一応ログインできたんだし。
互換性タブ等を弄るのではなく、Win10のショートカットを右クリで表示される
「互換性のトラブルシューティング」を使ってみる。
WinXP(SP3)で起動せず。 うーむ...
どうせテストだし、と今度は「推奨設定を使用する」でやってみる。
この推奨設定だと大概使ったことのないWin8にてテストされるのでやらないのだが。
...なんと@@ Win8のモードで北米Sealは起動して、ログインまで行けた。
そしてその設定を記録することで、以降は普通に北米Sealに入ることができるようになった。

とはいえ、正直今回動いたことに対してはよくわからないのが本音。

実際北米SealはPCから削除してて。
先週末から土日はマギノビをやってた。

やったことといえば
・マビノギをやってたこと
・ESETをそのへんでインストールしたこと。
このくらい。

マビノギにはnProは使ってないのかそういうファイルのを読み込む様子はなかった。
ESETはセキュリティソフトだから余計に通信を遮断しかかるだろうし。
本当によくわからないまま。
正直ウィンドウモード仕様で起動しただけで動いたとは思えないし。
(つかウインドウモードでの軌道はできてなかったしw)

私個人としましてはちんぷんかんぷんで。
気分的には「なぜか動いた」って感じです。

とはいえ、先週に至っては気分が萎えまくってWin7ですらSealには入らなくなって。
その穴を埋めようとキャラの移動やマウス右を押したまま世界をぐるぐる出来る
辺りが似てたので、とりあえずマビノギを始めたりもしてました。

Sealはまともな狩りを10/15日以降やってないので17日休止状態でしたね。
とりあえずSeal復帰です。

関連記事
スポンサーサイト

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)