時限爆弾について

昨日は新日本の11月大会「パワーストラグル」を見た。

試合もそうだが本日の注目は三か月前から始まった「時限爆弾」の映像。


8月のG1最終戦で突如流れたPV


9月の後楽園大会で流れたPV


10月の両国大会で流れたPV

時限爆弾とは仕込まれていたモノが時間が来ると爆発するというもの。

夏場からこの時限爆弾がチラ見せさせることでファンの間に「何が起こるんだ!?」
という期待が膨らんで膨らみすぎた感があった。

これだけ(3か月とか)時間を引っ張って爆発させるということだもんねr。
自分も期待したし。

いろんな予想をいろんなサイトで読んでは「こういう考え方もあるか」と考えさせられた。

その中で自分がその手の噂/妄想で実現してほしかったのは

「WWE-NXTと新日本の提携」だったんだよなあ。

うまく話を付けてNXTと交流できればWWEが新日から金ずくで選手の強奪に歯止めも
かけられるかもしれないし、、WWEが中邑をRAWやSD Liveに上げる気がないなら
タイミングを見て新日本に担ぎ出せる可能性も出てくるし。

3か月という期間は、そういう膨らみすぎる夢や妄想を引っ張るには長すぎた。

先月の時限爆弾の映像に映った映像を解析するファンサイトにて
「これは広夢の海外を渡り歩いた国旗の順番じゃん。 カマイタチが凱旋するだけ
で3か月も引っ張ることないだろう」
「この映像に出てきた国と共同でワールドG1をやるのではないか」

ほかには
「大阪で発表ということは来年工事で両国が使えないらしいからG1決勝を初めて
大阪でやるのではないか」
「大阪ドームで試合をやることでドームツアーをやるのでは」

そして時限爆弾の映像がパワーストラグル大会で爆発した。

時限爆弾の正体は

カマイタチこと、高橋広夢の凱旋帰国だった。
カマイタチの名前ではなくビジョンに映ったのは「HIROMU TAKAHASHI」だった。
今年の1月、突如一時帰国した時とは違って髪も生えそろっておりw
赤く染めた髪、悪そうな表情に歩く様w いかにも海外でヒールとして生きてきた
そして今年の1月に宣言した言葉を実践する覚悟ができたんだろう。

広夢の凱旋予告はウェルカムなのよw
ただね、どうしても3ヵ月もひっぱっといて選手一人の凱旋とか
さすがにちょっとがっかりだったわけで。

広夢はデビューしたての頃の酷さは多分このブログで4-5年前?書いてると思う。
その選手が海外遠征に出してもらえて、海外では体重別とかあまり気にしにから
あの体形でヘビー級の外人とやりあって、CMLL、そして今はROHにてヒール系で
暴れてるのも知ってるし、昨年イービルこと渡辺が日本に帰ってきてあれだけ活躍してる。

広夢の夢でもある
「Jrヘビー級の王者がヘビー級王者も兼ねてテレビのゴールデンタイムで試合をする」
にむけた調整が整ったのもあるだろう。
あの下手糞だった広夢がこんだけ会社に期待されて帰ってくる予告をしに来た。
悪くはないんだけどね。
非常に願ってたうれしいことなんだけどね。

3か月も待たせた時限爆弾ゆえに単に1レスラーに関すること以上の
何か、会社的にジャンプアップするくらいの爆弾を期待してた。

それ故に広夢の凱旋決定(嬉しい!)と会社的ジャンプアップ的なこと(3か月引っ張って無しか?)
この二つの心境が同時に交差して非常に複雑な心境になったのが本音。

ノアが他企業に買収されて子分団体にする予定が足で砂かけて
逃げられたって噂もある。

まぁ過ぎてしまったこと。

内藤も昨日試合後言ってたけど
ドームまではまだ時間があるし、この後は年末のタッグリーグもある。
この大会が終わったんなら次の大会に顔を向けないとね。

PS.
広夢が現存する新日内ユニットのどこに入るかをみんな予想してるな。
本体...ヒールスタイルなら無理っぽい
ケイオス...将来的にオカダと対立するならやはり無理?
LIJ...一番しっくりくる気はする。内藤の発言とかね
バレットクラブ...入ったらすごく面白くなりそうだがすぐにケニーと対立しそうw

どうなるか...? トランキーロ! あっせんなよ。
1.4のドームで試合をしたら何か動きがあるでしょうw

関連記事
スポンサーサイト