アマゾンプライム「有田と週刊プロレスと」

1年分一括3850円だっけ?
いろいろビデオも見られるしアマゾンプライムの商品は送料無料になるし。
音楽もいろいろ聞けそうだし。
でも、結局自分に対してはキラーコンテンツが無くて入ってなかったアマゾンプライム会員。

「有田と週刊プロレスと」

めっちゃ面白いと聞いて居てもたってもおられずに結局入ってしまったw

実際この番組見て...
懐かしいねえ~ 10.9東京ドーム。
これ番組でも言ってるけど突然決まったのよね。
ほんと決まって公表されて来月に開催と緊急で決まった。

その時の自分の感情はいまだに覚えてる。
1.一か月後の10月なんて地方在住者は見に行きたくても無理じゃあねーか!
2・試合の次の日の九州スポーツ/日刊スポーツはどこも完売で買えなかった。
3.番組に出てきたその週の週刊プロレスも近くの本屋は完売で買うことができなかった。
4。ニフティのフォーラムで結果は知ったが直接見られてないのでイライラが続いた。

だから自分にとってこの10.9ドームというと、武藤vs高田戦はモチロンだが...
試合よりその前後の事、まだインターネットも碌に発達してない世界だったんだよ。
これほどリアルタイムで見たいけど見られなくて。
次の日以降のメディア媒体(新聞/雑誌)すら手に入れられなくて。
イライラの頂点が続いた挙句、数週間後...
実際ワールドプロレスリングでオンエアされる頃には俺個人だけかもしれんが
イライラが頂点を突き破って逆に熱が下がってしまっていたんだよね~w

有田も同郷だったがあいつはうまく新聞/雑誌等手に入れられたんだろうか。

試合内容よりその前後の個人の感情の高まりをどうしようもなくて
あきらめざるを得なかったその何とも言えない感情をまず最初に
思い出すんだよなあw

プロレスについて話す番組だが、対談相手はプロレスを全く知らない人に対して話すので
その説明も自然とあるのでプロレスの歴史を知らない人も普通に楽しめると思う。

「有田と週刊プロレスと」
本日2回目の放送/配信が始まった。 毎週水曜日か。

長く続いてほしいね!
バックナンバーもずっと見られそうだし、プロレス好きにはもちろん、
知らない人が見ても楽しくみられると思う。

※Psのつもりで書いたら長くなったw

アマゾンプライムで見られるビデオシリーズの中に
【(旧)UWFのビデオシリーズまで見られたのでびっくりした!

あの伝説の藤原vsスーパータイガーの「KOかギブアップのみ決着」の試合、
当時「残酷すぎてやばすぎる」と言われ、佐山も藤原も反省してそれ以降、
UWFはスポーツ格闘技に向けてどんどんルールが変わってゆく。

今ではレンタルビデオでもそうそう置いてないであろう、ビデオソフト時代の
旧UWFのビデオシリーズまで見られるとかマジで感動もの!
唯一残念なのは、上のビデオ第1巻は旗揚げ戦のビデオで、の次2巻に当たる
ビデオにははいきなりスーパータイガーが出てきてる。
最初のシリーズの最終戦に行われた前田vs藤原の試合は当時ビデオ化されて
なかったのかな? 無かったのかな? 見たかったなぁw

当時発売されたビデオは ここ に一覧で書かれてる。
アマゾンの奴にはUWF実力No1決定戦のやつはないんだなw
まだ格闘スタイルになる前の普通のプロレスまんまの旗揚げ大会から
いきなり12.5後楽園「シューティングプロレス」に飛んでるw

個人的に実力No1決定戦の前に行われた佐山タイガーがUWFにザ・タイガー
として復活した「UWF無限大記念日」のDVDはディスクを購入して持ってるw

それにしてもアマゾンで旧UWFとのまさかの出会いに感動すらしてる。


いやあ~ いいものが見られた。
アマゾンプライム会員になって大満足です!


関連記事
スポンサーサイト