北米に戻ってみて

アプデが来ることが決まって一気にモチベが戻った単純な自分ですがw

戻ってみて思ったのはやはり活気があるね。
このエネルギーはどこから来るんだろうw
露店の数は変わらず多くあるし、エリムどころかライムも本当に賑わっている。

純粋な日本人ユーザーは殆どいないだろうが。
やはりちゃんとしたアップデートのある世界はいいね。

謎は、好きなら日本語でずっと遊べはするが、基本的にアプデのない閉じられた世界で、
通常ドロップしないアイテムをイベント箱でGETする以外結構限定的な楽しみ方しかできない。
反面、自由度が素晴らしいのでこっちはこっちでいい感じもする。
例えるなら山奥の隠れ里、もしくは天国みたいな世界。

北米はもちろん世界標準の英語が基本言語。
しかし巷にはマジ意味不明なインドネシア語が溢れており、幾つかの単語が判れば
会話の想像がつく英語を聞くと実はホッとする。
不定期(年1)とはいえ「世界のアップデートを体感できる」場所。
現実的に日本の続編の世界だと思っている。
アイテム課金は正式なものなので少しは貢献するべき。
ブラシールのようにキャラクターの引継ぎができなかったことが唯一悔やまれる。

とりあえずその時自分が楽しいと思ったほうをやる。
世界が停滞し、ネシアンとの面倒事につかれてたのでここ最近は謎の世界でのんびりしてた。

世界が変革する。

待ちに待ってたSeal第8の新職業-グルメが実装される!
これを知ってモチベが上がらないほうがおかしいw

最終コンテンツだった難しすぎた賢者の塔がリニューアルの名のもとにメインクエストを
進めさせる意味もあってか弱体化=普通に通過できる程度になる。
(本国情報だとLv180↑なら普通に戦えるらしい)
インスタンスダンジョンだし他ネシアンの邪魔も入らずいーじゃないか。
弱体化と言ってもどの程度になるかは行ってみないと判らないし。
実装までキャラの強化をしよう。

ココが普通に進められないと。本国最新アップデートにおける、
別次元-闇にとらわれた世界篇?の廃墟になったエリム&エリム地下迷宮には
行けないようだしね。
関連記事
スポンサーサイト