スポナビライブ、堕つ

いやあ、ついにこうなりましたか。

スポナビライブ、5月いっぱいでサービス終了。

たしかにねぇ... 
個人的に、
「B2の試合、ヴォルターズがプレーオフに出なかったらスポナビの契約、
5月から9月まで解約するか」 って最近考えてたところだった。

ソフトバンクの試合は開幕月はまだBリーグの終盤で見られるし
10月から再入会するころはクライマックスシリーズ辺りは見られるだろうと。
5月から9月まではラジコで聞いてればいいやってね。

そんな事考えてたら、スポナビライブのほうが先に音をあげて終了宣言をしてたw
まぁ仕方ないか。

5ちゃん経由の情報なので必ずしも正確な情報化はわからないけれど
スポナビライブの契約者が最高で7万人程度だったってマジ?

新日本プロレス単体サービスのワールドでさえ7万人、ジェリコ効果で海外からの
契約が増えて9万人とか言われてたなかったっけ?
まさか新日本ワールドより契約数が同等~少ないとかガチで驚いたわ。

まぁ発表から数日経ってるし、なるほどと思えることもある。
確かに女子プロ野球がいつの間にかコンテンツなくなってたりしたね。
自分はスポナビライブはホークス戦とB2ヴォルターズ、B1キングスの試合が
みられればそれでよかったからね。

さて、B1は既にDAZNに移管された。 キングスの試合は見られた。
プレミアとラ・リーガは既にDAZNが注目試合はやってるし無問題。

問題は地元のヴォルターズことB2リーグはまだDAZNのラインナップに入ってない。
これが一番困る。 
実況解説無しでいいからスポナビ同様に1カメラの首振り中継を見られるだけでいいんだ。

一部で
「ソフとバンクはBリーグと4年契約しててその2年目の今、まだ配信権を渡す気はない」
とか(既にB1はDAZNで中継やってるけど)いわれてる。
スポナビ終わるのに持ってても仕方ないやん。 ヴォルターズの試合、DAZNで見たいよ。
更に一部で Bリーグのための配信サイト始める? やらよくわからん。

とるあえずB1はシーズン終了までDAZNで有料中継、
あと2月13日以降は新規契約をスポナビライブは受け付けなくなり、
B2リーグは以降、5月のサービス終了まで無料でやってくれるらしい。

終了宣言来てるしホークスの開幕戦とかもスポナビライブ無いんだろうな~。
ラジコで聞けるし無いならないで仕方ない。

まぁそれまでにはDAZNにプロ野球側も泣きついて放送始まるのではないかと思ってる。
プロ野球側は巨人が日テレ、広島、阪神は地元テレビの制約がきつくて生配信は
無理と言う話も聞く。 まぁ俺個人はホークスの試合が開幕序盤と終盤の盛り上がり
が見られればいいんだけどね(基本ラジオ中継きいてるだけでいいし)。

まぁDAZNがどういう契約かわすかだよな。
Jリーグの価値は他国でやってるサッカーくじの対象にもなってるとかで需要があるけど
日本のプロ野球はそういう対象じゃないし、国内ユーザーが増えるか?といわれれば
スポナビライブの惨劇を見ればお察しなのがよく判る。
野球ファンよりBリーグ見たくて俺みたいにDAZNと同時に入ってる人も結構重なっていると思うし。

プロ野球は親会社が金持ってるんだろ?w
1年間中継してもらうのにスポンサー料を年間5億円とか払えばDAZNもやってくれるんじゃね?w
配信権にてギャラ貰うんじゃなくて配信して「頂く」為にお金を払うほうになるがw
DAZN側にしてみれば『日本のガラパゴス野球リーグなど入れても仕方ない」って感覚だろうし。
横浜ベイスターズは多分DAZNもニコ生もアベマTVも無料で放送させてるよね。
無料ならDAZNも考えてくれるかも。もしくは親会社のスポンサー支払いならw
「この番組はソフトバンクの提供でDAZNのプラットホームにて放送しています」って。
野球はそうすれば自社及び提携企業のCMも間に流せて逆にいいんじゃね?
ソフトバンクの中継の時はずっと白戸家シリーズを昔のバージョンから全シリーズ流すとかw

まぁDAZNは国際企業で、ブックメーカーとか海外のスポーツくじに絡んでるからね。
資金力は絶大だし、ただ一強になるといろいろ弊害も出てくるから難しいところ。
どうなっていくかはわかんないけど、この件はしばし注目していきたいね。
・B2リーグの中継と、メインスポンサーの権利によるソフトバンクとBリーグ自体の動き
・バスケ関係はBリーグ以外でも代表とか、天皇杯、インターハイもスポナビでやってたなぁ。
・女子プロ野球は難しいかなぁ 親会社わかさ生活の道楽と言われても仕方ない規模だし

PS。
あくまで個人的意見だが、新日本プロレスもDAZNで前哨戦シリーズは配信出来たらなあと思えてきた。
ただしWWEネットワークと同じであくまで大会場のビッグマッチ配信はワールドにて見る、ってスタンスで。

RAWとスマックダウンを毎週高画質でずっと見てると、いろんな手wを使ってWWEのPPV見てたけど
ちゃんとした画質で、きちんと見たくなって、自分はついにWWEネットワークに入会した。
そういう意味で、PPVビッグマッチ&G1クライマックス『だけ』は絶対にDAZNに譲らずにそれ以外の
各シリーズの前哨戦シリーズのみならDAZNに配信をさせてもらえたらとてもいいんじゃないかと思えてきた。

DAZNが生中継を望むなら仕方ないし、差別化できてワールド生中継の3日後から録画配信って
感じでもよさげな気がする。 要は多くの人に新日本の『今』を見てもらって、面白さをわかってもらえたら
ワールドに引っ張ってビッグマッチをちゃんとした価格で見てもらう、って感じ。 どうかなぁ?

ただ前哨戦シリーズをDAZNでも同時配信ってなるとその辺のプレミアム感が減るし、CMLL録画中継と
金曜8時ごろのワンダーランド(基本無料配信)とビッグマッチ生中継だけが売りとなると、さすがに
ワールドは厳しいか..? 値下げはして欲しくない(それでも月額999円って安すぎると思う)が。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。